JPEX台湾ツアー後半戦は「東北プロモーションin台湾」

page

JPEX台湾ツアー後半戦は「東北プロモーションin台湾」
結果、3日(2日半)で5万1千人の来場者の大盛況!昨年を上回る入場者数
最終日Openは雨にも関わらず長蛇の列!
スプラウトジャパンStaffは宮城県ブースの強力助っ人として参戦!
カタログ配りや甲冑着付けetc何でもやりました(^^)
コミュニケーションツールは中国語、日本語、英語のおかしな羅列のみ!
中国語はニーハオ、と謝謝(シエシエ)、イ・ア・サン(ハイチーズ)の3つ。
それでもお互いが伝えあいたいと思うと、時間がかかっても頑張って伝え合おうとする。
当然、結果は100%伝わらない。
でも、そのギャップを埋めようとした間には不思議な親近感が生まれていた。
こんど東北に来るという若者たちが「連絡してもいいですか!」と言ってくれた。嬉しい!
本当に連絡が来るかどうかはわからないが、来たら出来る限りのアテンドをしたいです。
この3日間のイベントを通じて、多くの出会いと経験を通じて大きなヒントを頂いた気がします。
この機会を創ってくれた方、支えてくれる人たちに改めて感謝です!

関連記事

コメントは利用できません。