台湾遠征 2nd.概報!

page1 (1)

page3 (1)

page4

昨年12月来の1週間の台湾遠征を無事終え帰国しました!
いろんな意味で実りの多い1週間でした。
TTE会場では若い世代の、東北の素晴らしさ台湾のみなさんへ届けよう!と食事も採らずに、明るく純粋で全力の姿勢には胸をうたれました。この若い世代が架け橋になって、きっと台湾と東北の交流を明るく盛り上げてくれることでしょう!
この1週間、旅行博、商談会、企業訪問を通じて、旅行者や、旅行関係者の生の声からたくさんのヒントを頂きました。
・台湾の方から見た日本の中の東北の位置づけ
・東北の観光コンテンツで強いのは?
・必要な情報は?見せ方は?
・魅力はあるの?ないの?
などなど、「東北インバウンド1%」のデータが示す背景も感じることができ、また逆にデータでは計り知れない感覚も実感することができました。
どこをどうアピールすれば台湾のみなさんの心に響くのか?
受け入れのために優先すべきインフラは何なのか?などなど。。。
成果を出すのには時間がかかるでしょう。それでもできることから一歩ずつ実践し、試行錯誤を繰り返す中で答えはきっと返ってくるはずです!
頂いた声を噛みしめ直し、JPEXをまた一歩進化させて第3次台湾遠征に臨みます!
今回ご縁を深めさせて頂いた日台のみなさま、引き続きよろしくお願いいたします。

関連記事

コメントは利用できません。