台湾ビジネスday

img_1979

昨日は台湾でのビジネスday。今回の旅程で活動できる貴重な一日。台北で3件、台南で1件のミーティング。マーケティングリサーチ、スポーツツーリズム、初の台南訪問といずれも有意義な場となりました。
初めて訪問した台南のPML様では、私の晩ご飯が一人では忍びないと、急きょお仲間の会食にお招き頂きました。「いつもそうだからあまり気を遣わずに」とおっしゃいますが、感謝!感激!せずにはいられません。本当にありがとうございます!
インターネットが普及し、メールやTVミーティングも便利な時代ですが、Faceto faceに優るものあはありません。頻繁に行き来できるわけではありませんが、貴重な機会をお互いが大切に感じ、実のあるものにしようとするからこそ、分かり合えるのだと改めて実感しました。
マーケティングリサーチについては、レシートのバーコードより簡便に消費動向を収集できるシステムを、国と民間企業が連携した仕組みづくりがされており、信ぴょう性の高い消費行動(ビヘイビア)が効率的に収集可能とのこと。更に、個人アンケートの仕組み、グローバルネットワークなど、先進的な取り組みは日本を一歩リードしているように感じました。

関連記事

コメントは利用できません。